TAG

映画感想

  • 2019年9月13日

ライオン・キング(2019)実写映画観た感想

映画「ライオン・キング」感想(ネタバレなし) アニメ版とストーリーはほぼ同じ。数週間前に地上波でアニメ版が上映されていたので、そのストーリーがまだ鮮明に残っている状態で、映画館で実写版を鑑賞。 良くも悪くもないというのが正直な感想。 映像はきれいだが、正直アニメのカラフルな映像の方がライオンキングにふさわしいのではと思ったりもした。 もちろん映画自体はよかったけど、あくまで「アニメ版」と比べてしま […]

  • 2019年9月11日

ロケットマン 映画感想

映画「ロケットマン」感想(ネタバレなし) ロックシンガーで作曲家のエルトン・ジョンの半生を描いた自伝風映画。 全編、彼の音楽が流れていて聞き覚えのある曲が多くてびっくりします。 LGBTに関するシーンも多く、ハードな描写があるので子供や理解のない人たちには不向きです。 また、ドラッグのシーンも多く、これも嫌悪感がわく人たちにも不向きです。 エルトン・ジョンは天才肌で、スターになるまでもプライベート […]

  • 2019年9月8日

ワンピース スタンピード(ONE PIECE STAMPEDE)映画感想

ワンピース スタンピード(ONE PIECE STAMPEDE)観た感想(少しネタバレあり) 長年続くワンピースという大人気アニメの映画だけあって、ファンにはたまらない作品。今までのキャラがたくさん出てくる点に加えウルージやキッド、ホーキンスなどの最悪の世代が出てくるところはポイントがとても高い。 元七武海のクロコダイルなども出てくるので最高に楽しめます。バトルもルフィも懸賞金15億と強くなってい […]

  • 2019年9月6日

ダンスウィズミー(映画)感想

ダンスウィズミー 感想(ネタバレなし) 子供のころのミュージカルに対するトラウマから、「ミュージカルなんて大っ嫌い。いきなり人が歌い出すなんておかしい」と言う勝ち組OLの静香だが、姪っ子が学校でミュージカルに出演することになり、音楽を聴くと歌ったり踊ったりせずにいられない催眠術に掛かってしまう。 マンションのエントランスやオフィスでの会議中、高級レストランなど音楽が聴こえると鳴り止むまでところ構わ […]

  • 2019年8月22日

アナと世界の終わり 映画感想

アナと世界の終わり 感想(ネタバレなし) 「アナと世界の終わり」は一言でいうとハイスクールミュージカルとゾンビを混ぜ合わせた映画。 異物混入にもほどがあるが面白くないわけがない! ゾンビ作品はたくさんあるが、ショーン・オブ・ザ・デッドやゾンビロンドン紀行などが好きな人はたまらないと思う。 主人公であるアナは田舎に住みながら外の世界に憧れを持つどこにでもいるような平凡な女子高生で。現実は映画のように […]

  • 2019年8月19日

ワイルド・スピード/スーパーコンボ 映画感想

ワイルド・スピード/スーパーコンボ 映画観た感想(ネタバレなし) どうしてこの二人が組むのだろう?私が思う以上に当人たちがそう思い、力いっぱい拒絶。ソリは合わないし口論ばっかり、でも共通の目的に向かっているうちに協力しだす。 想像通りの展開。ウィルス兵器を敵に渡さないために自ら犠牲になるヒロインと時間ぎりぎりで助け出すヒーローって、最近ほかであったよね。似てると思っちゃったけどまぁいいか。 車のシ […]

  • 2019年8月12日
  • 2019年8月12日

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 映画感想

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 映画観た感想(ネタバレなし) 子供の頃好きだったテレビゲームの映画化作品で、非常に期待大でした。 冒頭の強くて優しい父との冒険や、主人公を人質に取られて殺されてしまうシーンもしっかりと描かれています。 ドラクエ5といえばで必ず論争になる、花嫁に昔一緒に冒険をしたおてんばなビアンカとおしとやかでお金持ちのフローラのどちらを選ぶかという場面も登場。   作 […]

  • 2019年8月9日

アルキメデスの大戦 映画感想

アルキメデスの大戦 感想あらすじ(ネタバレなし) 時は1933年、日本はアメリカとの対立を深めていた。山本五十六少将は、今後の戦争において戦艦ではなく航空機を主として戦っていくべきと考えていた。対して、嶋田や平山中将は巨大戦艦を建造しようと主張する。山本は自分たちが提案した空母案よりも巨大で、スケールの大きな嶋田・平山の戦艦の見積もりの方が安いことに違和感を覚える。 そんな時、山本は櫂直という元東 […]

  • 2019年8月7日

『天気の子』(新海誠監督)映画感想や評判

映画「天気の子」感想 とても良かった 30代 女性 評価: 4.5数年前の『君の名は』を見たファンとしては楽しみと不安が入り混じった感情のなかで鑑賞。映像と音楽が流れてきた瞬間に不安の部分は吹き飛び、自分の中の逸る気持ちを抑えながら続きを目に焼き付けるように1時間45分があっという間に経過。物語は自分の生まれた土地や現状が嫌になり東京に逃げ出す少年(帆高)から始まります。家出をしてすぐに都会の恐ろ […]

  • 2019年7月31日
  • 2019年7月31日

プロメア(アニメ映画)感想

プロメア(アニメ映画)感想ネタバレなし 2019年5/24に公開された「キルラキル」や「グレンラガン」などの作品で有名な、株式会社TRIGGERの今石洋之と中島かずきがタッグを組んだ話題作「プロメア」(アニメ映画)。 松山ケンイチ・早乙女太一・堺雅人ら俳優陣が主役キャストの声を担当し、声優ばりの名演技を披露。   ハリウッド映画の世界観をそのままアニメーションに落とし込んだような滑らかな […]