翔んで埼玉 感想

映画「翔んで埼玉」みた感想

一言で言えば、埼玉県民には是非見て欲しい映画です。

笑いあり、ツッコミあり、自虐ありの映画で、ついつい人に勧めたくなりました。

基本的には埼玉の自虐映画ですが、埼玉県民でも気分を害さず終始面白く見れました。

原作は見たことがないのですが埼玉県民として絶対見たい!と思い、見に言ったのですが埼玉県民だからこそ分かるシーンや、そんなことないわ!と心の中でツッコミが止まらないシーンなどが多く、ここ最近で見た映画で一番笑いました。

上映中も映画館内は笑いに包まれていて、終始楽しい雰囲気でした。

CMではギャグ要素しか放送されていませんでしたが話の構成がかなり、しっかりしていて「どうなるんだろう?」というドキドキやワクワク感があり、なおかつ笑いどころがたくさんあるので見終わった直後からもう一度見たくなりました。

エンドロールの際、流れていた『はなわ』さんの「埼玉県のうた」も歌詞を見ながら最後までついつい♪聞いてしまうほど細かいところまで埼玉県にこだわった映画だなと感じました。

まだ見ていない埼玉県民の人たちには是非見て欲しいですし、東京都、群馬県、千葉県、神奈川県などもお話にたくさん出てくるので、関東にお住いの方中心に見て欲しいと思いました。

 

動画フル配信VOD無料視聴

映画「翔んで埼玉」動画配信情報や無料視聴する方法をご紹介。Dailymotionやpandoraなどの動画共有サイトを検…